つわりの頭痛の解消には仕事の合間でツボ押しを!

ひどいつわりで仕事がしんどいと感じたときの対策法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

つわりの頭痛の解消には仕事の合間でツボ押しを!

つわりは吐き気だけでなく頭がわれそうな頭痛におそわれることもあります。
頭痛がひどいと仕事にし集中出来ませんよね。

頭痛がひどいと他のことに集中できなくてイライラしていたのを思い出します(;´・ω・)

そこで休憩時間にもすぐできる頭痛のツボを3つ紹介!
つわりが終わっても頭痛時には効果があるのでぜひここでマスターしましょう!

仕事の合間に頭痛のツボ



百会
「ひゃくえ」と読みます。頭のてっぺんにあるツボで、身体の真ん中のライン(正中線)と両耳の引いた線の交差した所です。
私はちょっとへこんでいるのですが、そういう人もいるようです。

天柱
「てんちゅう」と読みます。髪の生え際で太い首の筋肉のすぐ外側です。

風池
「ふうち」と読みます。こちらも髪の生え際で天柱の下にあります。

頭痛のツボ


風池から天柱にむかって親指をスライドさせるのがポイント!
この7ふたつのツボを押して更に百会もやると効果的です。

風池と天柱の押し方はこちらを見るとわかりやすいですよ(^^)/




頭痛のツボの効果的な押し方



ツボは正しい押し方をしないと十分な効果が期待できません。



押し方のポイント
息を吐きながらゆっくりと3~5秒押します。押したときと同じようにゆっくり離します。
これを5回ほど繰り返します。




グッと押したくなりますが、ゆっくりと押してくださいね。
やってみるとゆっくり深くの方がなんだか効いた感じがしますよ!


マッサージチェアでグーッと押されるような感覚!わかります?(笑)
身体に染みるような感じです。

ツボは痛気持ちいい程度がベストです。
場所もここは痛い!というところがツボなので、全然痛くもなんともなかったらもしかして位置がずれているのかも?



うまく位置がわからない時には一度他の人にやってもらいましょう。
やってもらえばツボの特定に集中できるのですんなり場所が見つかるかもしれません!


私はこの頭痛のツボけっこう即効性があったので気に入ってました( *´艸`)
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © ひどいつわりで仕事がしんどいと感じたときの対策法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。