つわりの軽減にツボ押しは非常におすすめなのですが、職種によって仕事中はなかなかツボを頻繁に押している時間ない人もいますよね。そんな時に代用できそうなものを探し、ピップエレキバンをツボに貼ってみました( *´艸`)

massage-1929064_640.jpg

仕事中はピップエレキバンでツボ刺激。効果あり?



ピップエレキバンは磁気のついた絆創膏みたいなもの。
この磁気で血行を促進、血液の流れが促されることでコリをほぐしたり老廃物の排出を促進したりします。

色も目立たないので貼っておいても仕事に影響は少ないです。

頭痛で悩む人はそのまま肩などに使用し筋肉のコリをほぐして対策としてもいいですが、さらにツボを刺激して血行促進しての効果も狙って使ってみたいと思います!

つわりの吐き気対策のツボに貼ってみる



とりあえずは吐き気のツボに貼ってみました。
貼ってもヒリヒリしたりすることもなく刺激がないので仕事してるとそのうち貼っていることも忘れます(笑)

吐き気のツボはこちらに詳しくあります。
すぐ実践できる吐き気のツボはここだ!


内側からじんわりと温めて流れを良くしてくれていると思うのですが、あきらかに吐き気が軽減した!という感じはありませんでした。私のつわりがひどすぎたからかしら?(-_-;)
しかしツボの場所にピンポイントで貼っているため、ツボの場所を探さなくて済むのが意外にも良かったです。

仕事の合間に押すのにツボを探す時間が省けるのでちょっと空いたらピップエレキバンを目安にツボを押すようになりました。
吐き気に関しては自分でピンポイントに押せるおかげで和らぐという使い道に(笑)
もしかしてツボへの磁気の効果と指で押したのとダブルで効いてたのか??



頭痛には効きました!
肩から首にかけてたくさん貼っておいたら筋肉をほぐしてくれて頭痛が楽になりました!

あ、なんかいいかも( *´艸`)

ダウンロード (3)


こんな感じで商品を角度を変えた使い道。
もちろん自己責任のもとですが、意外と使えます(^_-)-☆