スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

つわりがピーク!仕事と両立するための工夫とは

つわりの症状がつらくても最初はなんとか両立出来ていたけれど・・

だんだんとピークに近づいてると両立が難しくなってきます。
つわり自体がひどくなって耐えられないということ、更につわりの期間が長くなってくると精神的に不安定になりがちだということもあり両立出来ないかもと不安になってくるのです。

実際私も初めの2週間くらいはつらいながらもどうにか耐えてきました。
しかしだんだんと症状は強くなり疲れも溜まってきて、気持ちがついていかなくなりました。

でもつわりは待ってくれない(:_;)
5分でいいから楽な状態に戻してほしいって心で泣いていました。

いや、実際けっこうつらすぎてリアルに泣いてました(-_-;)


本当に精神崩壊の状態だったけどどうにか仕事をしながらつわりを乗り越えました。
そんな私のつわりのピークと仕事の両立のためにしたことをまとめてみたいと思います。

ダウンロード (33)

つわりと仕事を両立するため工夫



1.家に帰ったら何もしない
帰宅したらぐったりして何も出来ないんだけど、やっぱりご飯の支度とか洗濯とかしないと・・と気になってしまいます。気になるけどやりたいけど出来ないというのが更にストレスになってしまいます。
そこで私は先に旦那に何もしない宣言をしました。私はいるけどいないと思ってと(笑)

更にピークは実家に帰りました。
正直食費とかお金はかかります。だからその間は家計簿もやめたしお金も気にするのやめました。
ストレスになりそうなものはすべて排除!!

あれやらなきゃ、とかこれやらなきゃという気持ちは仕事中だけで十分です。
可能なかぎり協力してもらいましょう!!

2.今がピークと言い聞かせる
症状はもちろんつらいけど、迷惑をかけていることもつらい。
無理ならきっぱり休む、出勤するならこれ以上はないと自分に言い聞かせましょう。
とにかく気持ちはしっかりもって!


仕事との両立。つわりの期間は限られている



つわりのピークを迎えたということは、これ以上はひどくならないということ。
とにかく時間が過ぎればつわりは終わりがやってきます。
気持ちで負けてしまうと精神的に余計つらくなってしまいます。


私は二人目の時には上の子が心配してくれて気持ち的にもなんとか乗り越えようと強く思えました。
逆に一人目の時には精神的な支えがなく心が折れそうになることが多かったです。

やはり気持ちを強く持つことが大事!

仕事してもしなくてもつわりがひどいことに変わりはないんです。
家で耐えるよりも仕事している方が私は時間が早く過ぎるように感じました。


ピークの間は家事を出来るだけ減らし、身体の負担を減らしましょう。
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © ひどいつわりで仕事がしんどいと感じたときの対策法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。