つわりで仕事を休んだら傷病手当金はもらえるのか

ひどいつわりで仕事がしんどいと感じたときの対策法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

つわりで仕事を休んだら傷病手当金はもらえるのか

傷病手当金って存在は知っているけどあまり身近に感じていない人も多いのでは?

私もあるのは知っていたけど詳しくは知りませんでした。
しかし同僚がうつで仕事を長期休みした時に初めてこれ本当に使えるんだ~と思ったんです(;´・ω・)

でもつわりって対象になるのかな?( ゚Д゚)

そう考えていたら上司から本当につらかったらお休みしていいよ、傷病手当金っていうのもあるし。
と説明されました。

私の上司は子育てママなのでありがたいことに理解があって。
出来る限りつわり中も仕事を続けられるよう配慮してくれる方だったので色々と教わることができたんです。

そこで私が知ったつわり中の傷病手当金について紹介します。

つわり休暇に入る人がこれを見て安心できるといいなと思います(*´ω`)


傷病手当金ってつわりは対象になる?ならない?どうすれば申請できるの?



ダウンロード (4)


まず一番大事なのがつわりが対象に入るかということですよね。
これがはっきりしないことには他の条件をクリアしていても意味がないですし。


つわりでもひどく妊娠悪阻と診断してもらえば対象にはなります。
つわりならどの程度でもなるというわけではありません。

妊娠悪阻または重症妊娠悪阻という診断がでて、きちんと投薬や治療を受けているというのがポイント

つわりで安静指示というだけでは結果的に申請しても不支給となってしまった方もいます。

妊娠悪阻は病気ですので治療も保険が効きますよね?
同じようにきちんと治療が必要な状態であり、治療を受けているということを医師に診断して記入してもらうことが大切なのです。


水分さえ摂取できずに点滴に頻繁に通院している、投薬を受けている、入院しているなど治療は色々あると思いますが医師の考え方も重要になってきます。

仕事なんて出来る状態じゃないいんだから!と診断書を書いてくれる医師もいれば、これくらいで?と診断書を書いてくれない医師もいます。

つわりがひどくお休みして支給してもらうためには、重症妊娠悪阻と診断されきちんと治療を受けているということを医師に書いてもらうことが必要なのです。


傷病手当金をもらうための条件とは?社員だけでなくパートやアルバイトでも可能なのか



1.勤務先の健康保険に加入している

国民保険や扶養の場合は対象となりません。
なぜかというとこの傷病手当金が会社からではなく健康保険組合からでるからなんです。
ということで健康保険に加入していればパートやアルバイトでも可能です。

2.業務外の理由での病気・ケガのための休みである

保険診療ではなく自費で受けた診療によるものでも大丈夫です。しかし通勤中や勤務中のもの、病気ではない美容整形などは対象外。

3.仕事に就くことができない

身体の状態と仕事の内容で可か不可を判断されます。


4.連続3日間を含み4日以上仕事に就けない

連続3日間の後4日目からの支給になります。

ダウンロード (3)

要はちょいちょい休んでトータルしてもダメってことです。
連続というのがポイント。

しかしこの連続の3日には有給や土日などの公休も含まれますので出勤日のみではありませんよ!

5.休業期間に給与の支払いがないこと

休業期間に給与の支払いがあると支給されないのですが、その支払額が支給額より少ない場合はその差額が支給されるんです。

つわりで休んだら傷病手当金はどのくらいもらえる?

 

給与のおおむね3分の2の額が支給となりますが、詳しい計算方法は以下のようになります。

ダウンロード 1

おおむね3分の2もらえるのはとてもありがたい制度ですよね(*´ω`)

つわりがひどく仕事に行けないのに診断書を書いてもらえない場合



仕事が出来る、出来ないというのは仕事内容によっても変わってくるだろうし、症状の酷さも人それぞれ。
食事もろくにとれない、水分もとっても嘔吐してしまうのになかなか診断書を書いてもらえない場合は違う病院を受診してみるというのも手です。

産婦人科が他にないという方は、内科で診断書を書いてくれる医師もいると思います。


収入が心配で休めない方はこの制度を上手に利用してみてくださいね。

 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © ひどいつわりで仕事がしんどいと感じたときの対策法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。